和歌山~高野山~大阪


和歌山駅を美しい時間(10時10分)に出発します。


橋本駅に到着しました。


今日の行き先は高野山です。


電車からケーブルカーに極楽橋駅で乗り換えて高野山を目指します。
福島の3号機爆発を知ったのは、この頃です。


ケーブルカーを降りて、今度はバスに乗り込みます。


高野山 奥の院前のバス停に降り立ったのはお昼くらいでした。


中はこんな感じの墓地になってます。空間のオーラが半端ないです。


お坊さんに遭遇。マント(袈裟)が鮮やかです。


伊達家のお墓がありました。東北の無事を祈ります。


こちらは伊達政宗のお墓です。どうか仙台を救ってください。


こちらは上杉謙信廟。高野山にはメジャー級の戦国武将がたくさんいるようです。
ちゃんと武田信玄のお墓もありました。


豊臣家のお墓。別のところには明智光秀、石田三成のお墓まで揃っています。


薩摩 島津家のお墓もありました。いやはや、すごい空間です。


こちらは市川団十郎のお墓ですね。


お地蔵さんもあちこちで見かけました。まだ寒い時期なので厚着してます。


第二次大戦での戦死者(友軍、敵軍両方)のための慰霊塔がありました。合掌─。


駆除されたシロアリのための慰霊碑。こういの胸にきますね。


この先が奥の院(撮影禁止エリア)になります。
たまたま満願報告に訪れたお遍路さんの集団と遭遇し、般若心経の読経が聞けました。
ここでもバッチリ日本復興を祈ってきましたよ。


奥の院を出て、周囲を軽く散策します。鳥居もあったりしました。
この後は高野山を下りて、大阪に深夜到着(またもや)というコースでした。
ちなみに高野山の宿坊を使ってみようかとも思ったんですが(最近はホテル感覚で泊まれるとか)、けっこうお値段するのでパスしました。


This post is tagged



Trackback URL

http://famasaki.com/dairy/20110315164701/trackback/

Leave a Reply





Category