ルールズ・フォー・プレイ

コンピュータゲームを語る上では、ルールという言葉が欠かせません。しかしルールには多数の側面があり、どのような意味で使われているのか共有できていないと、話がうまく噛み合いません。一体ルールにはどれほどの種類があり、それぞれどのような意味であるのか、簡単にまとめてみました。

規則
一定の秩序が保たれることを目的に作られたルールのこと。法規、法律とも。
法則
再現性の高い現象に見られる背後のルールのこと。
道徳
その社会において法とは別に守るべきものとされるルールのこと。マナーとも。
反応・反射
一定の入力に対して返される一定の身体的な出力に見られるルールのこと。例:「ダンゴ虫をはじくとダンゴになる」
流儀
特定の個人ないし集団において観察されるスタイル、パターンを律するルールのこと。
禁忌
その社会において強く忌避される事物に対する道徳的ルールのこと。タブーとも。
特定の集団において守るべきルールのこと。これに反した場合、何らかの罰則を伴うことが多い。
定石
規則性の高い現象から発見された善手とされる妥当なルールのこと。
条件付きルール
一定の条件を満たした場合に成立するルールのこと。例:「ただしイケメンに限る」
当事者ルール
当事者のみが知る当事者のみの当事者のための個人的なルールのこと。
第三者ルール
当事者が関与しないところで成立した社会的なルールのこと。
相互ルール
共利共生を目的として作られたルールのこと。例:「結婚」
一方ルール
片利共生を目的として作られたルールのこと。例:「結婚」
報償付きルール
特定の行為に対して報償が生じるルールのこと。
罰則付きルール
特定の行為に対して罰則が生じるルールのこと。
一対一ルール
入出力の関係が常に一対一であるルールのこと。
一対多ルール
入出力の関係が常に一対多、もしくは多対一であるルールのこと。
多対多ルール
入出力の関係が常に多対多であるルールのこと。
因果
あまりに複雑怪奇で入出力関係が特定できない現象に発見される(発見されない)ルールのこと。
強制ルール
第三者ルールが強制されるルールのこと。
自主ルール
当事者ルール、あるいは流儀のこと。
空間ルール
特定の空間に限定して生じるルールのこと。例:「戦場」
時間ルール
特定の時間に限定して生じるルールのこと。例:「タイムセール」
属人ルール
特定の人物に限定して生じるルールのこと。例:「バカにつける薬」
習慣
義務も強制力も伴わないのにもかかわらずやってしまう行為に見られるルールのこと。例:「朝の散歩」
肉体法則
身体的制限から観測されるルールのこと。例:「息を止めていると人は死ぬ」
心理法則
心理的制限から観測されるルールのこと。例:「さすがに満員電車の中で美少女ゲームはできない」
ゲーム法則
そのゲームの中でしか観測されないルールのこと。例:「寧々さんは俺の嫁」
システム法則
そのシステム上の制限から観測されるルールのこと。例:「カンスト」
アーキテクチャ
行動を特定の方向へ仕向けるために作られた機構を律するルールのこと。参考書籍:『マクドナルド化する世界』(1999)
効率化ルール
特定の目的を効率的に達成するために作られたルールのこと。
社会のためのルール
その社会における公益を最大化するために作られたルールのこと。
経済のためのルール
その社会における経済的なメリットを最大化するために作られたルールのこと。
活性化ルール
特定の営為を活性化させるためのルールのこと。
最大化ルール
ポジティブな出力を最大化するためのルールのこと。
最小化ルール
ネガティブな出力を最小化するためのルールのこと。
数値化ルール
現象を数値などによって記述し可視化するためのルールのこと。
評価ルール
現象を評価軸において判定するためのルールのこと。
勝敗ルール
勝敗を律するためのルールのこと。
排除ルール
ネガティブな事柄を積極的に排除するためのルールのこと。
受容ルール
ポジティブな事柄を積極的に受容するためのルールのこと。
内的ルール
個人の内面に発し、依拠しているルール全般のこと。
外的ルール
個人の内面とは無関係に成立しているルール全般のこと。
作法
対個人ないし対集団において穏やかな関係性を維持するためのルールのこと。
作用・反作用
フィードバック機構が働いている現象に見られるルールのこと。
成文法
明示、明言、明文化されているルールのこと。
不文法
明示、明言、明文化されていないルールのこと。
文化的ルール
特定の文化圏において生じるルールのこと。空間ルールや社会のためのルールのように特定の空間で生じるものとは限らない。
性差的ルール
同一の現象に対して男女によって異なる反応が観測されるルールのこと。
世代別ルール
同一の現象に対して世代、年齢層によって異なる反応が観測されるルールのこと。
嗜好ルール
同一の現象に対して嗜好によって異なる反応が観測されるルールのこと。
性格的ルール
同一の現象に対して性格によって異なる反応が観測されるルールのこと。
階層的ルール
同一の現象に対して所得階層によって異なる反応が観測されるルールのこと。
宗教的ルール
効果が不明であるにもかかわらず(もしくは不明であるからこそ)ルールとして適用されているルールのこと。
固定ルール
ルールが常に固定されているルールのこと。
変動ルール
ルール自体が変動しうるルールのこと。
確率付きルール
ルールが適用されない場合が見られるルールのこと。例:「スピード違反」
超法規的ルール
ルールを律する上位のルールのこと。例:「電池もしくは電源ケーブルを抜く」
可能ルール
可能事項を定義したルールおよびルール群のこと。
禁止ルール
禁止事項を定義したルールおよびルール群のこと。
推奨ルール
推奨事項を定義したルールおよびルール群のこと。
非推奨ルール
非推奨事項を定義したルールおよびルール群のこと。
叙述
それが何であるのかを定めているルールのこと。
予測
未来に生じるであろう事柄を、過去の経験から推測できるルールのこと。
ハック
観測されたルールを本来の用途とは別の目的のために用いるルールのこと。
コンピュータゲームのためのルール
プレイを充実させるためならば、上記どのようなルールをどのように適用しても構わないというルールのこと。

以上、簡単にまとめてみました。簡単なまとめなので、いくらか欠損もあるでしょうし、また圧縮すればもっとうまい記述も可能でしょう。


This post is tagged



Trackback URL

http://famasaki.com/game/20110822064850/trackback/

Leave a Reply





Category